国民年金基金とか保険とかちゃんとわかってます?

国民年金基金の加入について、何口で加入するか、その口数制により年金額、給付型が異なります。
(笑顔)何口に加入するか、と言うことで、口数が増えますよね。
それで当然、掛け金も上がります。
国民年金基金の給付の型についてですが、(終身年金A型、B型、確定年金1型、2型、3型、4型、5型)があります。
まず、1口目についてですが、1口目は終身年金A型か、終身年金B型か!? こちらのどちらかを選択することになります。
保証期間のあるA型だと、年金受給前に加入者が亡くなった時とか、保証期間中に加入者が亡くなった時に、遺族の方が一時金を受け取ることができます。
(笑顔)<1口目について>ですから、A型からB型へ途中で切り替えます。
<2口目以降について>終身年金A型、B型以外のもので、受給期間が確定している確定年金の1型~5型を選択することができます。
<注意点>また、確定年金の年金額が、終身年金A型、またはB型の年金額を超えての選択することは出来ません。
(汗)<A型と確定年金の1型~5型について>年金受給前、または、保証期間中に加入者死亡の場合、遺族に対し一時金が支給されることになります。
※これら掛け金の払込期間についてが、加入から60歳到達時点までとなります。
保険料は月にどのくらい払う?金額より内容!【注意点とは?】